ランチョンマットの作り方(1)

毎食事汚れるランチョンマットを、つまみ洗いするたびに思いました。
日常的に使うものだし多少の汚れも大丈夫なものが欲しい。
そこで探してみたところ、
下敷きのような固い長方形のシートが1枚400円くらいでありました。
しかし・・・これはなんだか文房具の下敷き気分で味気ない!
絵柄もなぜかファンシー。子どもの食べこぼし用なのか?
落ち着いた模様の布で撥水加工されたランチョンマットもありました。
が、1枚1000円強・・・これは高い。
というか、自分で作った方が安上がりになる。ということで作成開始。
a0168277_11331322.jpg
  購入材料:ラミネート加工された布地
(110〜120センチ幅×50センチで1000円弱)
ラミネート加工された布は、テラテラしたビニールの光沢があるものと、
しっとりしたマットなものがありましたが、後者の方が食器の熱に強そうです。
a0168277_13585734.jpg
120センチを3等分して裁断。
およそ45センチ×33センチのマットを3枚作ることが出来ます。
ラミネートは、進みにくく縫いズレしやすい。
そこでミシンの押さえはズレ布向けの「テフロン押さえ」にします。
a0168277_1402160.jpg
 <ランチョンマットの作り方(2)に続く--->

[PR]
by sakuramasu_yamame | 2010-07-07 14:22 | 手芸 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamamecho.exblog.jp/tb/10937100
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。